大東銀行のマイカーローンの審査基準

ディーラーローンと比べて銀行のマイカーローンには、様々なメリットがあります。まず金利が低いですし、使用用途も購入費用だけでなく、免許取得費用や車検、修理費用など幅広く利用できます。

 

ただし、銀行のマイカーローンは審査が厳しいとも言われています。審査についていえば、勤続年収が短い人の場合、マイカーローンの審査は厳しくなります。これについてはディーラーローンも同様で、勤続年数はローンを組む上で重要です。

 

大東銀行のマイカーローンも、申込み条件として勤続年数1年以上を求められています。ただし、大東銀行のマイカーローンでは、新卒者や就職が内定している人も、審査対象となります。新卒や就職を控えている場合でも、銀行のマイカーローンを利用出来る可能性があります。

 

もちろん大東銀行のマイカーローンも、金利は低めに設定されています。変動金利なら1.75%、固定金利なら2.70%の金利で借入れが可能です。固定金利の方が金利が変わらず安定している印象を持つかもしれませんが、マイカーローンなら何十年もローンを組まないので、変動金利のリスクもそれ程高くはありません。金利の低い変動金利の方がお勧めできます。

 

銀行系マイカーローンの金利の相場が2.0%~4.0%と言われていますが、とてもお得な金利設定となっています。

 

低い金利での利用ならオートローンからの借り換えにも適しており、ディーラーで組んでしまった高い金利のローンからの乗り換えにも注目です。借り換えを行うことで返済の負担が軽減され、今よりも軽い利息で支払いが進められるために毎月の返済にも余裕が持てるようになります。